終活自分史動画のインタービューについて

終活自分史動画・インタビュー撮影

インタビュー撮影について

インタビューイメーシ
安心できるインタビュー撮影を心がけます。

「インタビュー撮影」というと、話すことが苦手な方や、一気に話すことが難しいと思われている方が多いかもしれません。しかし、実際には、多くの方が台本を丸暗記しない限り、スラスラ話すことが難しいものです。そこで、私たちは、話すテーマを事前に決め、撮影までに話す内容を原稿にまとめることを提案しています。原稿を作成することで、自分の話を整理し、スムーズに話すことができます。さらに、原稿を読むスタイルで話すこともできるため、どのような方でも安心してインタビューに臨むことができます。

撮影は、1つのテーマごとにカメラを止め、細かく撮影を進めます。そのため、原稿を見て「次に話すこと」を確認することができます。また、間に無言の時間があっても全く問題ありません。撮影後には、プロの映像クリエータが上手に編集してくれるため、自分が話した内容をより魅力的に、効果的に伝えることができます。

私たちは、インタビュー撮影をする際に、お客様のストレスを最小限に抑え、終活自分史動画制作を楽しんでいただけるように努めています。何か質問や不安な点があれば、いつでもお気軽にご相談ください。私たちはお客様のご要望にできる限りお答えし、最高品質の終活自分史動画を提供することをお約束いたします。

インタビューテーマ(参考)

インタビューはご相談の上、事前に決定しますが、以下のような話しやすいテーマをお選びいただく事が多いです。ご参考ください。

ご両親について

(例) 「私の両親はとても勤勉で、家族のために常に尽力してくれました。」

(例) 「父は元軍人で、厳しいけれども正義感が強く、母は主婦業をこなしながら、家族の温かい雰囲気を作り出していました。」

生家について

(例) 「私の生家は、田舎にある広い敷地を持つ古民家で、祖父母の代から続く家でした。」

(例) 「小さなマンションに住んでいた私たち家族が、父の実家を改装して引っ越したところ、とても広々とした生活ができるようになりました。」

災害での出来事について

(例) 「阪神淡路大震災の際、私たちは祖母の家に避難しました。長時間停電が続き、食料や水が不足したため、近所の人たちと協力して生活することが必要でした。」

(例) 「台風の被害で、私たちの家の屋根が飛んでしまい、大変な思いをしましたが、地域のボランティアの方たちに助けていただき、復旧作業を行うことができました。」

学生時代に熱中したことについて

(例) 「中学校時代、私はバスケットボールに熱中し、部活動に熱心に取り組みました。」

(例) 「大学時代は、英会話に夢中になり、留学を機に語学力を伸ばすことができました。」

趣味について

(例) 「最近は、料理に興味を持ち、新しいレシピに挑戦するのが趣味です。」

(例) 「音楽鑑賞が趣味で、ジャズやクラシックのコンサートに足を運ぶことが多いです。」

旅行について

(例) 「ヨーロッパ旅行では、美術館や博物館を巡ることが好きで、ルーブル美術館やイタリアのウフィツィ美術館に行ってきました。」

(例) 「国内旅行では、温泉巡りが好きで、北海道や九州を訪れています。」

配偶者様との出会い、結婚その他思い出について

(例) 「高校時代からの友人だった彼と大学で再会し、卒業後に交際をスタートしました。その後、仕事の都合で遠距離恋愛を経験し、結婚を決めました。」

(例) 「結婚式は、私たち夫婦が出会った大学のキャンパス内の教会で行われ、大学時代の友人たちと一緒に祝福してもらいました。」

子どもとの思い出について

(例) 「子どもたちが小さい頃は、公園や水族館に出かけることが多かったです。特に、子どもたちがペンギンに夢中になる姿を見るのがとても可愛らしかったです。」

(例) 「中学生になった息子とは、キャンプに行って、夜には星空を眺めながら、深い話をしたり、バーベキューを楽しんだ思い出があります。」

仕事で取り組んだことについて

(例) 「前職では、海外展開を推進するために、新しい市場の開拓を目指し、現地での調査やビジネスパートナーの開拓に尽力しました。」

(例) 「現在の職場では、チームメンバーと協力して、顧客のニーズに合わせた新しい製品の開発に取り組んでいます。」

定年後の楽しんでいることについて

(例) 「定年後は、旅行や趣味に時間を割いています。特に、孫と一緒に過ごす時間がとても楽しいです。」

(例) 「定年後には、ボランティア活動にも参加しています。地域の子どもたちと読書やスポーツをする活動に参加して、地域の方たちと交流することができています。」

ご家族・子孫に向けて伝えたいことについて

(例) 「人生には色々な困難や試練があるかもしれませんが、家族や友人、そして自分自身を信じて、前向きに取り組んでいくことが大切だと思います。」

(例) 「人とのつながりを大切にし、感謝の気持ちを忘れずに生きていくことが、幸せな人生を送るためには必要だと思います。」

人生哲学について

(例) 「私の人生哲学は、『何事も楽しむこと』です。どんなことにも楽しみを見つけ、前向きに取り組むことが、ストレスを減らし、人生を豊かにする秘訣だと思います。」

(例) 「人生には一度きりのチャンスしかありません。自分の夢や目標を追いかけることが大切であり、失敗しても、挑戦することが大切だと思います。」

(例) 「人とのつながりを大切にし、自分が出来る範囲で、人の役に立つことを意識しながら生きていくことが大切だと思います。 」

- お気軽にお問い合わせください -

撮影時のご本人の準備について

発生練習
発声練習の手段として事前に「歌う」というのもアリです。

気持ちが盛り上がる服装やお気に入りのスタイルなど、自分らしいスタイルをご提案しております。 また、インタビューの際に発声しやすいように、当日は喉を事前に温めておいたり、発声練習されることをお勧めしております。

ご予約・お問い合わせ

電話・LINE・E-mailでのご予約・お問い合わせにも対応しております。お気軽にご連絡下さい(電話は朝10時〜夜17時まで、本日の電話の受付は終了しました)。

重要: 新型コロナウイルス対策として(お宮参り・七五三・証明写真など)

新型コロナウイルス(COVID-19)対策として当スタジオアージュはお宮参り・七五三・証明写真などの撮影に対して以下の点を重点として心がけています。

  • 接触部分のアルコール消毒の徹底
  • 空調の確認および換気の徹底
  • お客様のご来店の分散化(3〜4件/日まで制限)
  • お客様の入れ替わるタイミングで社員の手の消毒

上述以外にも『従業員の体温チェックの徹底』や『マスクの着用』なども行っております。
その他にも新型コロナウイルス対策としてお客様からのご提案もお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

また、お客様にはお車でのご来店をおすすめしております。大阪天満宮の駐車場はこちらをご覧ください。

- スタジオアージュスタッフ一同

\ 気軽に /
予約・問合せ!!

フォーム

電話

LINE